ACTブログ



2015年3月30日 20:58

春らしい天候になってまいりました(カテゴリ:ACT)


桜の花も、ここのところの陽気に誘われ

開花しはじめています。


昼間はずいぶんと暖かくなりました。

風がとにかくやわらかい。

冬のきびしさとちがいます。


しかし朝夕はまだまだ肌寒いです。

ちょっと気を抜くと風邪をひいてしまいそう。


季節の変わり目は体調を崩しやすいので

気をつけて過ごしましょう。



2015年3月30日 09:04

1週間が過ぎました(カテゴリ:田中)


春期講習が始まって1週間。

もう今週の金曜日は春期講習修了テストです。


6年生のみなさん、

お休みは上手に使えましたか?


春期講習は短期的に集中して

学習が進められます。


残りの期間、がんばりましょう!!


2015年3月24日 13:13

今日から春期講習スタート(カテゴリ:田中)



今日から春期講習が始まります。

まだ学校は春休みに入っていないかもしれませんね。


今日と明日は午後から授業開始です。



講習は集中的に学習するのが効果的。

科目・分野などしぼって取り組みましょう。



2015年3月16日 23:31

まずは生活習慣を(カテゴリ:田中)



2月に新学年の授業がスタートして
およそ1ヶ月半が過ぎた。

第2回成果テストも終わり、
それぞれ良かった点や反省点を
確認しているだろうと思う。

いつも話していることだと思うが、
テストの点数が思うように取れない
のには理由がきっとあるはずだ。

そこの確認なしに猛勉強しても
成績は上がらない。



この時期成績が上がらない一つの原因に
「集中力不足」がある。
そしてこの時期の集中力不足の原因は、
だいたいが能力の問題というより、体力の問題である。

新学年スタートとともに、
塾での授業日数・授業時間がともに増える。

4年生     
週3日420分(算数演習60分で計算)
5年生になると、
週4日840分(算数演習120分で計算)
6年生になると、
週5日1080分(算数演習180分で計算)
となる。

その前の学年の学習ペースとは明らかに異なる。

この時期に成績が伸び悩むケースの原因は、
家庭学習を以前と同じようにしようとして、
生活習慣が守れなくなってしまうためである。


例えば、「今日、これとこれの宿題を終わらせよう」
と威勢よく勉強を始めても、あっという間に時間が
過ぎてしまい、結果的に夜遅くなっても予定通り
終わらない。

こうして、次の日に「積み残す」ことになる。
でも次の日は次の日で課題はある。
そうなると、土日を使って…


そしてまわらなくなる。


これは良くない。
肉体的にも負担が大きいし、精神的にも苦しい。


Actはもともと宿題の多い塾ではない。
ただ子どもたちなりに「これはやっておこう」
という課題があって、あれもこれもやろうとして
消化不良をおこしているのだ。


こういうときは、しっかり優先順位をつける。
「期限までに提出が求められているもの」
を優先する。
具体的にはパワーアップ算数
パワーアップ社会が軸となるだろう。


ペースに慣れてくるまでは焦らずに
「やるべき課題に集中する」方が結果的に
うまくいく。


早く寝て、しっかり集中して授業を聞けるようになれば
家庭学習もスムーズになる。




今週で3月の通常授業も終わる。
来週からは春期講習だ。


まずは授業を集中して聞ける準備をする。
そこを大切にしてほしいと思う。













2015年3月11日 14:22

あれから4年(カテゴリ:ACT)


3月11日

あの地震から4年が経った。



被災地の復興はいまだ進んでいない。

インフラの再整備が進まないようでは、
被災者の「心」はとてもとても、という
ことになろう。


被災地の日常生活を取り戻すことを
早急に進めていかなくてはいけないだろう。





被災して亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。

そしていまだ行方不明の方々がご親族に会えますように。



2015年3月8日 21:21

まずは習慣の確立を(カテゴリ:田中)



新学年になって1ヶ月が過ぎました。


そろそろ新しい生活に慣れ始めると同時に、
課題が終わらないなどの悩みが生まれる時期です。

日々通塾するだけでも子どもたちにとって大変です。

優先すべきことは塾に通うことで、
課題が終わらないときにはそのまま塾に来させてください。

うまくできない、というのは
自分の学習習慣を見直す良い機会です。

どう過ごせば課題が終わるのか。

日々の生活から見直すといいかもしれません。


今日は、5・6年生の成果テストでした。

結果の良し悪しの問題は
この1ヶ月の過ごし方の問題です。

うまくいかなかったな、と反省するなら
日々の生活から考えてみるといいでしょう。



←前月|1|翌月→