3年生へ



3年生プレスクール

ACTの授業は新4年生(3年生の2月)から始まります!

でもその前にプレスクールを受けてみませんか?

中学受験をするための塾にはいろいろな種類のものがあります。
個別指導?それとも集団授業? 
大手塾?それとも中または小規模の塾?

それぞれの塾に、それぞれのやり方があって、どれも個性的です。HPを見て、パンフレットを比較して、そしてあちこち説明会に顔を出して…と保護者の方々は、我が子を任せる塾選びに頭を悩ませます。優先順位を決めて、さあ最終決断です。

そんなとき、子どもの直感も捨てたものではありません。案外、しっくりとくるものかもしれません。
そういう判断をしていただくためには、子どもが授業を受けてみないと・・ということでプレスクールです。

まず、夏期講習で体験授業を受けてもらいます。
そこで楽しんでもらえたら、9月からは本格的な勉強のスタートです。週1回で国語と算数の授業を受けてもらいます。
プレスクールの内容は、決して4年生の前倒しでなく、今3年生なりに持っている「武器」でさまざまな問題にチャレンジしてもらいます。

保護者の方々の見学は、いつでもOKです。プレスクールは授業料無料でやってます!

より良い塾にしようと思って毎年毎年改良・改善を加えておりまして、これで完成!ということではないのですが、授業体験に参加していただいた方々を対象におこなったアンケート結果を合わせてご覧いただくことで、我々の想いや熱意といったところが多少でも伝わると幸いです。


「ずばりプレスクール(3年生の体験授業)に点数をつけるとしたら何点ですか。」
最高点 100点
最低点 80点
平均点 95.0点
「プレスクールに出てみていかがでしたか。」
・本人がとても楽しく通えたのがよかった。
・勉強の習慣がついた。
・塾が初めてで行くのが楽しみだった。
・やはり無料でやってもらえたのがありがたい。
・子供が塾に慣れるか、親も塾を信用できるかという判断の時期でもあったので気軽に
 お願いできた。
・無料なのに親身に教えてもらえた。
・1日などではなく、何日も通えたところがよかった。
・塾の雰囲気がよくわかった。
・受験するしないに悩んでいたりする時期に本格的な授業を体験できるのは、とてもよい。
・漢字テストなどもあるので、ただ楽しいだけではなく、適度な緊張感がある。
・駅やバス停まで送ってもらえるので安心。
・先生が熱い!

最後に・・・

同じ小学生でも高学年と低学年では全く違います。「勉強する」ことが当然のように思える(受験をすると決めた)6年生と、何のために勉強するのかなどということを考えたこともない(考えたことがある子ももちろんいるでしょうが) 低学年とでは、扱う教材云々より前に、語りかける言葉だったり接し方だったりというものが全く違います。後者は年齢的に幼いということだけでなく、だからこそより繊細であるのだと考えたときに、塾のスタートをただ早めればいいとはどうしても思えません。
受験生を教えることに関してエキスパートである先生が、小さな子供を教えることに適しているかと言えば必ずしもそうではないでしょうし、年が近いという理由で若い先生を安易に起用すればいいということでもないでしょう。そこにはより、気配りと準備が必要になるのだと思います。

そういう意味で、アクトで小学校1年生や2年生の授業が開講されることはおそらく無いと思います。(少なくとも現時点で検討しておりません) また、現在無料でおこなっている体験については、無料だから片手間でも…という考えがありませんので、クラス数や授業数にも限りがあります。是非その点を御了承ください。

まだまだ改良の余地がある3年生の体験授業ですから、至らない点もあるかと思います。ただ、4年生からお通いいただくときに、安心してお任せいただきたいと思っておりますので、ご不安や疑問がありましたら遠慮なくおたずねください。電話での問い合わせでも構いませんし、随時面談もおこないます。ご縁があることを楽しみにしております。